タグ:江ノ島 ( 27 ) タグの人気記事

海の日

d0155821_22375484.jpg


オトナだって、夏休みがほしいんです!




*       *       *




学生の頃みたいなながーい夏休み。

今だったら、どんなふうに使おう。

想像だけは、

いつでも自由(笑)






Have a nice summer vacation!!

夏休みのある方は、楽しんでくださいね☆






■写真ブログランキング
[PR]
by kouzuki-nao | 2016-07-18 22:46 | 恋人たち

江の島散歩 8

d0155821_22253321.jpg

その光が、やさしい眠りをあなたにもたらしますように。












*       *       *


5月はちょっと色々あって、ブログを更新できませんでした。

なのでまだ写真の中では早春。




どうしても海がみたくて江ノ島に行った3月。

昼から夕方まで島を歩いて、

最後に立ち寄ったのはシーキャンドル。

夜に向かう空から海へのグラデーションは、

本当にいつまでも見ていたい、美しい光景でした。






d0155821_22300897.jpg
海と空の時間は、いつだって優しくて、ちょっと別れがたい時間。















■写真ブログランキング
[PR]
by kouzuki-nao | 2016-06-16 23:18 |

江の島散歩 7

d0155821_14421750.jpg

翼ががあれば、どこへでもいけるのに。






*       *       *


サムエル・コッキング苑をでて、いつもなら立ち寄る江ノ島大師。

今回はちょっとごめんなさいして、その先へ。


山二ツの階段を上って降りて、江ノ島亭の前を通り過ぎると、

小洒落たカフェができてました。

Cafe Madu ENOSHIMA

2015年4月オープン。

夏に行ったときはここまで来なかったから知らなかった。

お洒落なお店はしり込みしちゃうので、今回は素通り(笑)

外からもクレープとかソフトクリームとかは買えるようです
(カワイイお嬢さんたちが並んでました)


その先の奥津宮でお参りして、さらに先へ。

長い階段を降りて降りて・・・・さらに降りて・・・




稚児ヶ淵。




d0155821_18262052.jpg

明るい岩場の潮溜まり。

ただ、この日は風は強くないものの、波はわりと高め。

白い波先があっちこっちであがります。


d0155821_16561195.jpg
(クリックすると大きくなります)

気を抜くと濡れちゃう。

早めに岩場からあがって、江ノ島岩屋へ行ったのでした。





稚児ヶ淵はこのエリア。
d0155821_14540956.jpg







■写真ブログランキング
[PR]
by kouzuki-nao | 2016-04-29 18:34 | 旅とおさんぽ

ひと休み

d0155821_02185685.jpg



なかなか心が休まることがありませんが、それでも一歩ずつ前へ。









*       *       *

デマツイート。

募金箱の盗難。

募金などの詐欺。

悪いニュースはどんどんイヤな気持ちが広がりますね。

イイコトをたくさん、広めていけたらいいのに。










■写真ブログランキング
[PR]
by kouzuki-nao | 2016-04-25 02:24 |

d0155821_00153212.jpg
空と海でつながるその場所に、早く平穏な時間が流れることを祈って。





*



熊本の地震で被害に遭われた方に、早く落ち着きが戻りますように。

なくなられた方の御冥福をお祈り申し上げます。










*       *       *



海に囲まれた江ノ島。

サムエル・コッキング苑のシンボル、シーキャンドルに上り、

キラキラの海を眺めます。




ここは最上の屋外デッキ。

エレベーターでたどり着いた場所はガラス張りですが、

階段であがるとこんな開放感のある屋外デッキにでます。

d0155821_22181527.jpg
d0155821_00085175.jpg

上ったことはあるけど、こんなに明るいときは初めて。

柵の向こうの青。

空との境はくっきりとあるのに、切れ目がないみたい。






d0155821_00170692.jpg
あまりにも明るくて、富士山もお隠れに(中心にあるんですけどね)。








座るところがあればもっといいんですが、あいにくベンチはないので、

ひとまずぐるっと一巡り。

山か海かでいったら断然海派な私。

海の写真はあっという間に枚数が増えてしまう(笑)。

今回はフリーパスだから何度でも来られます。

夕暮れにはまだまだ早い時間。

一旦シーキャンドルを降りて、さらに奥に進みます♪







今回のマップ。
d0155821_23082566.jpg











■写真ブログランキング
[PR]
by kouzuki-nao | 2016-04-20 23:12 |


d0155821_00245933.jpg
ちいさな笑顔に誘われて。



(サムエル・コッキング苑にて)
この子達、ディズニー映画の不思議の国のアリスに出てくるお花たちみたい^^







*       *       *




サムエル・コッキング苑は入園料がかかるので、

実はあんまりいかない私。

今回はフリーパスのおかげで、心おきなく出入りできます(笑)


入ってすぐの花壇ではムスカリがお出迎え。

d0155821_00111721.jpg
王道のブルー





d0155821_00113398.jpg
白もあるんですねー!(ちょっとピンボケですが)





d0155821_00124414.jpg
クロッカスが枯葉色に鮮やか。





d0155821_00134662.jpg
黄色のじゅうたん。





d0155821_00342923.jpg
ピンクの鈴みたいなお花。

名前はわからないけど、惹かれてバシャリ。







春真っ盛りになると、チョウチョもたくさん飛んでるんですが、

この時期はまだまだいなくて、

どーーーしても虫が苦手な私としてはほっと一安心。

ぐるっと庭園を回って、展望台に上ります。




















■写真ブログランキング
[PR]
by kouzuki-nao | 2016-04-15 00:27 |

江の島散歩 4


d0155821_02024939.jpg

地平線の向こうに、なにが見えますか?




(江の島 亀ヶ岡広場展望台から)






*       *       *




みどりの広場からエスカーに乗って、中津宮へ。

降りて目の前に本殿があるので、ちょっとびっくりします。

中津宮は市寸島比賣命(いちきしまひめのみこと)という女神様がいらっしゃる場所。

平成に入ってから改修されたそうで、とても鮮やかな朱塗りの社殿です。

写真を探したのだけど、なんと、ぜんぜんこちらのお宮撮ってなかった!

いつもすぐお参りしてしまうのと、わりと人通りが絶えないので、

タイミングを逃してしまってるみたい。

なんということでしょうorz



本来はみどりの広場から階段を上っていくのですが、

その階段の一番上から振り向くと、この光景。
(クリックで大きくなります)
d0155821_02232288.jpg

木々の縁取りの中に、ヨットハーバーが鮮やかに見えます。

中津宮の隣に水琴窟があるのですが、ここはいつも人気スポット。

割と狭い通路にいつも人がいます。

今回はそのまま通り過ぎて、その先の亀ヶ岡広場へ。




** 亀ヶ岡広場 **


d0155821_02025853.jpg

広場の先は海。

断崖絶壁っていうんでしょうか。

柵の向こう、下のほうは少し木が生えている野が見えるくらいの、

坂というにはかなり急な場所にあります。

だからほぼ、海と空しか見えません。




この柵の前のベンチは空と海の境界がきれいに見える特等席。



御夫婦かな。

楽しそうにお昼を取っていたようです。


ベンチは人気なので、なかなか座れません。

やっと座ってほっとひといき。

まぶしすぎる海を眺めます。







この広場にも河津桜が何本かあって、こちらは日当たりがいいのかそろそろ終盤。

d0155821_02033850.jpg


さっきより高いので、また違う明るさ。







d0155821_02034895.jpg

うぐいすもいました。

手持ちのレンズだとこれが精一杯(苦笑)

見上げながら撮るのって大変。

せわしなく動くうぐいすに翻弄されて、腕もぷるぷるデス。










d0155821_02035672.jpg

花鳥風月ならぬ、花鳥風海、な昼の江の島。

まだまだたくさんの春を見つけられそうです。








もうちょっと、江の島散歩、つづきます。













■写真ブログランキング

00000010_20540158.png

[PR]
by kouzuki-nao | 2016-03-30 09:40 |

江の島散歩 3

d0155821_23445900.jpg
春色に想いを託して






河津桜の花言葉
「思いを託します」












*       *       *

江の島神社の辺津宮でお参り。

d0155821_00140367.jpg

賽銭箱が巾着の形をしていたり、

標識が琵琶の形だったり。

絵馬にハートがあしらってあったり。

江島神社の御祭神は女神様なので、

どことなく女性らしい雰囲気。

辺津宮は田寸津比賣命(たぎつひめのみこと)というお名前の神様がいらっしゃいます。




辺津宮のさらに先、階段を下りたところのみどりの広場に今回のお目当てさんが。

d0155821_23330173.jpg

河津桜(*´ω`*)

みなさんわりと近寄って見ているので、わたしも習ってアップで^^

染井吉野はいわゆる桜色、薄いピンクだけど、

河津桜はもう少し濃いピンク。



d0155821_00315660.jpg


なので空の色とのコントラストが鮮やかです。

現像してみたら、目で見ている時よりもっとくっきり、色がでていました。

もっと淡く見えたのに、フィルムって不思議。




d0155821_00312106.jpg


桜のピンクは不思議なもので、気がつくと何枚も撮ってしまいます。

この時期はフィルムの消費が早いこと早いこと。

2番目のエスカー乗り場へ。

乗り場の手前で猫さんをみかけたのですが、ササっと逃げられてしまいました。

猫と出会える島、江の島。

どのくらい猫さんに会えたのでしょう。






今回のエリアはコチラ
d0155821_00394917.jpg







■写真ブログランキング
[PR]
by kouzuki-nao | 2016-03-24 00:51 |

江の島散歩 2

d0155821_23494164.jpg


空と海と人の造りしモノ。

調和を分けてもらいたくて、ずっと眺めていた。











*       *       *




お昼を食べたところは、ヨットハーバーの見える北緑地。


こちらです。
d0155821_00251521.jpg
普段ヨットハーバーのほうには行かないのだけど、

ベンチに座ると正面は海。

左は江の島大橋、右は七里ガ浜と見晴らし抜群でした。

ただ、このあたりはトンビがいっぱいいるので、

気をつけないと食べ物を奪われるんだとか。

今のところそういう目にはあっていませんが、

思ったより低いところを飛ぶので、たまに大きな影にびっくりします^^;

ごはんの後は江ノ島仲見世商店街を抜けて、江ノ島神社へ。

江ノ島には何度も来ているのだけど、1日いるとなると体力温存が必至。

幸いeno-passがあるのでエスカーを使います。

瑞心門をくぐれないのがちょっともったいなトコロではあります。

d0155821_00394917.jpg


辺津宮へお参りをして先へ進みます。




ベースの地図はこちらからお借りしてます。


■写真ブログランキング
[PR]
by kouzuki-nao | 2016-03-23 00:41 |

3.11に寄せて

d0155821_01051200.jpg

どんな言葉を添えても足りない。

きれいごとになってしまう。

けれどやっぱり、願わずにいられない。


早く多くの方の心に、安らぎが訪れますように。




*       *       *



直接津波の被害にあってないけど、海の近くに行くと必ず思う。

"今ここで地震がきたら、絶対逃げられないだろうな"

経験した方々は、どんなに恐ろしかったことでしょう。

それでも強く生きていらっしゃること、本当にすごいと思う。

2016.3.11

天気もあまりよくなかったので家にいて、初めて追悼式の中継をみました。

御遺族の方のスピーチや、天皇陛下のお言葉。

まだ行方不明の方がいる。自分の家に戻れない方がいる。

その現実。

原発の影響で、今後の子供たちの体に起こる可能性がある。

そういう未来。

私にできることは、忘れないこと、そのくらいかもしれない。

風化させないように、なにかできることを見つけられるように。

毎年そんなふうに、思います。

"ONE FOR ALL,ALL FOR ONE"

今年はこの言葉を添えて。

d0155821_01530049.jpg






今年はエキサイトさんも、ブログテーマにしなかったのかな。
なんだかちょっと、残念。
気づいてなかったのならごめんなさい。

[PR]
by kouzuki-nao | 2016-03-11 23:59 |